里山とかかわる暮らしを:よこはま里山研究所NORAは、横浜という都市に生活する側の視点から、暮らしと里山との距離を近づけることでいのちのつながりが感じられる機会を取り戻し、身近な里山も私たちの暮らしも豊かになることを目指すNPOです。

今月の予定

プロジェクト紹介

プロジェクト詳細ページを読む

持続的なエネルギーや暮らしの道具など、恵みをもたらす「ヤマ」
自然と人間の領域の中間にある、田んぼなどの生産空間「ノラ(野良)」
日々の営みや、力をあわせた共同作業の場「ムラ」
季節の行事や祭りなど、『非日常』を意味する「ハレ(晴れ)」
豊かな里山環境すべての基盤は、「イキモノ」のにぎわい。
NORAは、互いが活かしあう里山の相関関係を軸としてプロジェクトを展開していきます。

ヤマ

ノラ

ムラ

ハレ

イキモノ

このページの上に移動