古代より、薬用はもちろんのこと厄除けや身を清めるための素材として
長く使われてきたハーブやスパイスは、飲食用・薬用・美容・装飾用など様々なカタチで
日々の暮らしに取り入れることで、人間が本来持っている自然治癒力(免疫力)に働きかけてくれます。
今日では、病気の予防や心身の不調和を改善に導く効果のある「植物療法」のひとつとして、
福祉、医療、リハビリテーション、教育、厚生などの分野で幅広く活用されています。

はぶすぱラボでは、ご参加の皆様が
「ヤマ」で種まき・苗の植え付けから収穫までの一連の流れを体験しながら、
日々の暮らしに幅広く役立てられるよう「ムラ」で講座を開いています。
より深い知識と多くの気づきが得られるよう、自らが学び、互いに刺激し合えるような
”探求・交流の場づくり” に取り組んでいます。

 

開催日

毎月第2・第4日曜日

 

活動場所

はまどま(横浜市南区宿町)・ 川井緑地(横浜市旭区下川井町)

 

参加費

内容によって変わります。活動予定一覧の中からご希望の日程ページより確認ください。

 

講 師

三浦 まきこ(ハーブ・スパイス研究家/栄養士)
持病の婦人性疾患、祖父の脳疾患、子どもの喘息・アトピー性皮膚炎など、家族の病気・治療を通して、日々の小さな積み重ねが家族の健康を守り幸せを作ることを実感し、バランスの良い「食事」・適度な「運動」・良質な「睡眠」を心掛けています。ハーブ&スパイスを日々の暮らしに取り入れることで、これらが全て充実したものとなり、心身の健康が保たれて幸福感もアップしていきました。この経験をもとに、多くの方が健康で心豊かな生活が送られるよう研究に努め、活動を展開しています。

 

当日の持ち物・準備

エプロン、帽子、軍手、汚れても良い服装、作業できる履物 等
内容によって変わります。活動予定一覧の中からご希望の日程ページより確認ください。

 

お問合せ

「はぶすぱラボ」についてお気軽にお問合せください。

※参加のお申し込みは、活動予定一覧をご覧いただき、ご希望の日程のページからお申込みください。

    お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    お電話番号 (必須) …ハイフン不要です  記入例)090xxxx1234
    タイトル
    メッセージ (必須)
    captcha 画像の英数字を入力してください(スパムメール防止のため)