家庭栄養研究会が編集する月間情報誌『食べもの通信』は、50年以上に渡って、広告に頼らず読者の支援で発行を続けてきました。食の安全、健康な食生活と日本の風土に根ざした食文化、食といのちのつながりを学ぶ食教育、平和と環境を大切にし、生産者と消費者が手を結び、食料自給率を高めよう、と取り組んでいます。

「『食べもの通信』読者会」は、毎月第2月曜日19:00~21:00「はまどま」とリモートとのハイブリッド開催です。最新号をテキストに楽しく進めます。体験や情報交換をしながら読むと、不慣れな内容もいつのまにか身についてくるのも楽しいです。

『食べもの通信』編集部や、同じくメーリングリスト読者会『風ねっと』に登録すると、貴重な情報やリモートシンポジウム・学習会のお知らせも届きます。
『食べもの通信』公式HP

激しい時代の変化にも、心と体と社会の健康を、みんなで力を合わせて高めたいと思います。皆様のご購読、読者会への参加をお願いします。

 

活動日・時間

毎月1回 第2月曜日19:00~21:00

 

活動場所

はまどま(横浜市南区)&リモート

 

参加費

1回500円。はまどま運営協力費としてお願いしています。(はまどま・リモート共通)
6回分前納2,000円(回数券方式)も可能です。

 

お問合せ

「『食べもの通信』読者会」についてお気軽にお問合せください。
※参加のお申し込みは、活動予定一覧をご覧いただき、ご希望の日程のページからお申込みください。

    お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    お電話番号 (必須) …ハイフン不要です  記入例)090xxxx1234
    タイトル
    メッセージ (必須)
    captcha 画像の英数字を入力してください(スパムメール防止のため)