読みもの一覧

雨の日も里山三昧

00雨の日も里山三昧
  • 2021.1.31

    第100回 下山進『アルツハイマー征服』

    下山進『アルツハイマー征服』(2021年、KADOKAWA) 1/14(木)朝、母が緊急搬送されたと連絡があった。 夜も明けないうちに出歩いていて転倒。 側頭部に出血している状態を発見してくれた人が通 […]

  • 2020.12.31

    第99回 斎藤耕平『人新世の「資本論」』

    斎藤耕平『人新世の「資本論」』(2020年、集英社) 先日、年下の友人から「『人新世の「資本論』」読まれましたか?・・・ 斎藤さんの書いていることは、松村さんが実践しようとされていることにも近いように […]

いしだのおじさんの田園都市生活

01いしだのおじさんの田園都市生活
  • 2021.1.31

    第149回 自称「都市農業活動家」

    12月と1月に恵泉女学園大の授業「社会園芸特講」に特別講師として参加した。 これも、大江さんからのつながりだ。 コモンズの忘年会などで何度か顔を合わせていた澤登先生からお話をいただいた。 グリーンで仕 […]

  • 2020.12.29

    第148回 大江さん、ありがとう

    94年ごろ、「市民が耕す農研究会」に参加し、明峯哲夫さんと出会った。 私、若かった。 学生も多い集まりだった。林さんもその一人。 明峯さんが「本を出そう」と言い始めたが、学生たちは「無茶だ」と尻込みし […]

釜飯仲間・おこげのお話

02釜飯仲間・おこげのお話
  • 2021.1.30

    第145回 釜飯仲間・おこげのお話

    「釜飯仲間」=おこげのお話= 国連「家族農業の10年 2019年~2028年」そして新型コロナウイルス災禍の中で ~みんなのしあわせは、おいしさの先に!~  月刊「食べもの通信」が最新2月号で600号 […]

  • 2020.12.28

    第144回 釜飯仲間・おこげのお話

    『釜飯仲間』=おこげのお話= ~みんなのしあわせは、おいしさの先に!~ ふりかえれば2021年につながる貴重な経験、新しい一歩を踏み出した1年でした。 そんな時、私にはいつも、仲間がいてくれます。長い […]

水の流れは絶えずして

03水の流れは絶えずして

神奈川野菜で大盛りNORAご飯

04神奈川野菜で大盛りNORAご飯
  • 2021.2.21

    菜の花枕~55杯目

    お立ち寄りいただきありがとうございます。NORAアート部&胃袋部のカツノマサミです。 暦の上ではウッカリ…いやすっかり春になりました。気温が20℃を越える日もあったりして!いや!暖かくていいけれど!意 […]

  • 2021.1.29

    小松菜の常夜鍋を食べ比べ!~54杯目

    お立ち寄りいただきありがとうございます。NORAアート部&胃袋部のカツノマサミです。 早くも2021年になって一か月が過ぎました。暦の上では立春が近づいて、まもなく春を迎えようとしています。 春を迎え […]

映像の持つ力

05映像の持つ力
  • 2021.1.31

    第48回 選米の儀と新米食べ初め

    ★ 里山レシピ(農閑期) 蒔く→ 道具づくり→ 採種 冬は農閑期。と言っても、野良仕事にお休みはないのです。 師走の12月。田んぼは、藁を敷き畑おさめ。畑では、この時期に芽を出したマメ科に藁囲いで養生 […]

  • 2020.12.30

    第47回 紅白のしめ縄とマンドラゴラ!

    稲の色 あれ?この稲藁、何だか桃色っぽい。 お米作りの締めは田んぼ納め。脱穀したあと田んぼに置いた稲束をほどき、田んぼの表面に敷いてゆきます。(茶こしでケーキに粉砂糖を振りかける感じかな)(稲藁は微生 […]

月いち言伝

06月いち言伝
  • 2020.12.2

    2020年12月

    「ノラ、がいいなあ。野が良くなるし、気軽な感じで」 「行政と仕事するときにもうちょっとカタい名前の方がいいんでは?」 よこはま里山研究所~NORAという名前が生まれたのは、 晩秋の神奈川県サポートセン […]

  • 2020.11.1

    2020年11月

    紅葉。黄葉。 さわやかな秋空の下、木々の彩りを眺めるのが楽しい季節です。 身近な街路樹を、歩きながら、バスを待ちながら。 黄葉するイチョウは、葉の先から。 サクラは小枝の1枚だけ先に色づき、やがて全体 […]

和歌山県高野町富貴暮らし

07和歌山県高野町富貴暮らし
  • 2015.8.29

    なぜいなかに

    田舎、きてますね。田舎暮らし関連のテレビ番組とても多いですし、私が以前お世話になっていた田舎暮らしの相談窓口でも、相談に見える方がとても増えているようです。先日、地元高野山大学の先生から、富貴筒香に移 […]

  • 2015.6.29

    蛇口をひねれば水が出る

    田舎は水がおいしいでしょうね?と言われます。おいしいです!下筒香の先輩は「たまに町に住んでいる息子の家に行くと、水がカルキ臭くて、かなわんね」と言います。そして「水のタンクができてからほんっと助かって […]

イキモノのにぎわい

08イキモノのにぎわい
  • 2013.7.31

    最終回 いのち

    信じられない事だが、このタイミングで新しい命を授かった。 交際期間を含め18年間、これまでそんな兆しはまったくなかったのに。 命が芽生えたのはどうも4月中旬あたりらしい。 この現象に大震災が影響してい […]

  • 2011.2.28

    第18回 われから

    この時期、海岸には色とりどりの海藻が流れつきます。陸上の植物が盛りを 迎える季節とは逆に、海藻や海草は冬に成長し最盛期を迎えます(※)。 今の仕事柄、この時期は海藻に関するプログラムを多く実施します。 […]

ひねもす里山/NORA雑感

09ひねもす里山/NORA雑感

里山と暮らしをつなぐメルマガ

10里山と暮らしをつなぐメルマガ

その他