三浦大根1本使い切りメニュー!~29杯目

2018.12.26
神奈川野菜で大盛りNORAご飯

お立ち寄りいただきありがとうございます。NORAのアート部&胃袋部のカツノマサミです。

これを書いているのは2018年もあと5日で終わろうとしている12月26日。…メルマガは新年号としてお届けしていることと思うのですが、なんとなくこの1年を振り返ってみようと思うのです。

2018年は本当に異常気象という言葉以外に見つからないような陽気でしたね。台風、大雨、酷暑…野菜にも大打撃でした。それでも毎週、三好さんは生産者から野菜を預かり、それを楽しみにしてくれる人がいる。本当に尊敬しています。そして一年間、この連載のために野菜のことを教えてくださり、ありがとうございました!

今回は…大きい!みずみずしい!セクシー!…いや、その体形が…【三浦大根】です!

とにかく美しいんです。白いツヤツヤなボディ…ずっしりとした重み…そこに包丁を入れれば…したたる水分!これこれ、三浦大根の醍醐味!!

今回はこの大きさを活かして!丸ごと1本レシピです!!

三浦大根1本で、3~4人前のフルコースができますよ!!…と言いつつ、ほとんど目分量で作っているので…肉巻きフライのみ、レシピをご紹介します。

  • 大根葉ごはん
  • ぴらぴら大根の肉巻きフライ
  • 大根と高野豆腐の中華煮
  • なます
  • 千切り大根のサラダ
  • 醤油漬け
  • ぶり大根
  • 大根のポタージュ

【ぴらぴら大根の肉巻きフライ…材料】
三浦大根(約20センチ×幅3センチくらいをスライサーで薄切りにしたものを12枚)、豚バラ肉の薄切り12枚、バッター液(卵1個、小麦粉大さじ4、水大さじ3)、パン粉、塩、こしょう、油

(1)薄切りにした大根に塩をして少し置きます。水分が出たらペーパーで吸い取ります(できるだけ水分がない方がよい)。
(2)その上に豚バラを1枚置きます。
(3)塩、こしょうをぱらぱら。
(4)くるくる巻いて…。
(5)巻き終わりを下にして置いておきましょう。
(6)バッター液をつくり、肉をくぐらせ、パン粉を付け、油で揚げ焼きにします。
(7)塩でも美味しい!ソースやマヨ+ケチャップでも。揚げたてをサクサクどうぞ!

★★他のメニューのザックリとした作り方

●大根葉ご…炊きたてご飯に、刻んだ大根葉、塩、鰹節をたっぷり入れて混ぜ少し置きます。食べる少し前の方が、葉がシャキシャキして、色も良く仕上がります!

●大根と高野豆腐の中華…角切りにした大根を多めの中華出汁でコトコト。そこに高野豆腐を固いまま投入。充分出汁を吸わせて。最後にシイタケの薄切りとみじん切りの長ネギを入れてざっくり混ぜます。

●なます…大根を薄切りにしてから千切り。人参も同様。硬いようなら塩をしてしんなりさせたあと、水分を絞る。そこにお酢、砂糖、塩、あれば柚子の絞り汁、皮の千切りを入れる。

●千切りサラダ…ええとーー。千切りにしてお好みのドレッシングをかけてください♪

●醤油漬け…器に醤油とハサミで細切りにした昆布、短冊に切った大根を入れて漬けておく。

●ぶり大根…大根は乱切りにして柔らかくなる手前まで下茹で。ぶりは熱湯をかけて霜降りしておく。鍋に水、醤油、砂糖、みりん、酒、しょうがの千切りを入れて沸騰させたところにぶりと大根を入れて、煮込む。

●大根のポタージュ…大根は千切りにしてヒタヒタの水で煮る。柔らかくなったら水分は別の器に移し、そこに牛乳か豆乳を入れて攪拌。濃度が濃い場合は、大根を煮た汁で調整。味は塩で。彩りで上にパセリ等をパラリと。

余すところなく、三浦大根1本使い切りましたーーー!!

さて、2019年も美味しい神奈川野菜であなたの胃袋を鷲づかみ!!!!!

(かっちゃん)

【過去の大根レシピ】

焼き大根の炊き込みごはん

http://nora-yokohama.org/reading/archives/2017/1128083527/

大根のなた漬け

http://nora-yokohama.org/reading/archives/2016/1230054157/

神奈川野菜で大盛りNORAご飯