DSC_1659

焼き大根の炊き込みごはん(16杯目)

2017.11.28
神奈川野菜で大盛りNORAご飯

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。NORAアート部&胃袋部のカツノマサミです。

いよいよ12月!2017年も終わろうとしています。この連載をお読みいただき、ありがとうございました!…って、〆にはまだ早いか。

さて本日は…色白美人の【大根】です!

毎週火曜日、NORAがある南区宿町にある大和ビルの中庭で野菜市をやっている、理事でもある三好さんに大根についてお話を伺いました。

★★……★★…… ★★……★★…… ★★……★★……

2017年は10月に21号、22号と大きな台風が続けて襲来しました。県内ではほうれん草、小松菜などが種まき直後にあたってしまい、11月末になっても収穫ができないなど、おおきな影響がありました。長ネギも風に倒され、今年の冬は不足傾向になると報道されています。

三浦も被害が様々に出ましたが、NORA野菜市で12月以降主力となる深瀬勲さんの畑でも早い時期の大根、キャベツ、ブロッコリーなどに影響があったと言います。

青首大根は味が良いとされる品種を選び、年末向けには好評の赤い皮のレディサラダ大根の収穫が始まっています。

今回のこのコラムでは、11月に主力となって出荷していただいている小沢和義さん(小田原)の大根を使って料理します!味も安全性で安心して使える和義さんの大根は、フサフサの葉っぱもとても美味しいです!

★★……★★…… ★★……★★…… ★★……★★……

このメニュー、ワークショップで友人のますみちゃんが作ってくれて、とても美味しかったのでレシピを教わりました。

もとはこちらのレシピ。それを少しアレンジしました。

今回は【大根の炊き込みご飯】です。

【材料:3合分】

米3合、大根20㎝くらい、油揚げ2枚、塩少々、ごま油大さじ1くらい、醤油小さじ1、★★酒大さじ1、砂糖大さじ1、醤油大さじ2、粉末ダシ小さじ1か昆布★★、炊けたら白ごまたっぷり&大根の葉っぱ好きなだけ

①お米はといで、ザルにあげておきます。大根はいちょう切り、油揚げはお湯をかけて油抜きして細切り。フライパンにごま油を熱し、塩を振ります。透き通ってきたら(ちょっと焦げ目がつくくらいが美味しいです!)油揚げも加えて、醤油を入れ、香りが立ったら火を止めます。(このままでも充分おいしいです!)
DSC_1656

 

②炊飯器(またはいつもご飯を炊く鍋等)にお米、★★の調味料、①の煮汁もあれば入れて、そこに水を3合より、心持ち少なめに!(大根から水分が出るので)入れて軽く混ぜます。30分ほど吸水させます。

③最後に具と昆布を乗せ(←粉末ダシを入れない場合は、昆布はここで)普通に炊きます。
DSC_1657
④炊けたら底からかきまぜます。白ごまをたっぷりふります。大根の葉っぱもお忘れなく!細かく刻んで、塩して、水分を絞り…ですが、私は葉っぱをざっと洗って水分をザザッと取り、刻んで、生のままアツアツのご飯に混ぜてすぐにフタをして蒸らします。お好きな方で♪

⑤鶏肉、にんじん、ゴボウなどをを加えても美味しい!でも、大根だけでも充分美味しいのです!!大根が美味しいからかな♪この日の献立はこんな感じ!野菜たっぷりのけんちん汁と厚揚げを焼いてたっぷりのねぎと鰹節…という献立もいいですね!
DSC_1658
さて、いよいよ年末…たくさんお野菜を食べて、風邪を吹き飛ばしましょう!!

★★NORA野菜市からのお知らせ

定例火曜日の最終は12月27日(火)17:00~20:00

特別開催12月29日(金)午前11時~午後1時

特別企画・在庫処分市12月30日(土)午前11時~午後1時

新年初荷・1月9日(火)

(かっちゃん)

神奈川野菜で大盛りNORAご飯