読みもの一覧

雨の日も里山三昧

00雨の日も里山三昧

いしだのおじさんの田園都市生活

01いしだのおじさんの田園都市生活
  • 2018.6.30

    第118回 3歳児の自給

    どう?横浜? ・そりゃあ、快適、だよ。ははは。 あ、そ! ・ごめん。(ヤバッ) 謝ってもダメ。高いよ。 ・ははは。通勤時間が3分の1。 ま、それは、楽だよね。 ・それにね。通勤経路の半分ほどで田んぼが…»

  • 2018.5.30

    第117回 泥と

    ・いやぁ、ははは(ニンマリ) なになに? ・ホント、田んぼやっていて良かったよ。(さらに、ニタニタ) きもいー。不気味―。 ・今日ね、子どもたちがね、田んぼに来てさ、(フニャフニャ) ええ? ・お母さ…»

釜飯仲間・おこげのお話

02釜飯仲間・おこげのお話
  • 2018.6.30

    第114回 釜飯仲間・おこげのお話

    ~神奈川の農業のこと、食べ物のこと。生産者に寄り添って31年~ 毎月第3金曜日にフォーラム南太田マルシェで「地モノ野菜市&手づくり市」を開催しています。 6月の開催日、日枝小学校2年生の一団が見学に訪…»

  • 2018.5.30

    第113回 釜飯仲間・おこげのお話

    『釜飯仲間』=おこげのお話= ~神奈川の農業のこと、食べ物のこと。生産者に寄り添って31年~  「はまどま」のしつらえを大きく改善しようと、NORAの会員だけでなく、地域で子ども食堂を運営していたり、…»

水の流れは絶えずして

03水の流れは絶えずして
  • 2018.2.1

    第四十三話 水を得るために

    今年の1月中旬、5年近く仕事で通い続けている長野県飯田市を訪れた時のことです。帰りの高速バスを待っているとき、観光案内所で「信州の農業遺産 魅力ガイド」というリーフレットが目にとまりました。 早速手に…»

  • 2017.11.1

    第四十二話 今年のとんぼは

    今月も少しトンボの話をしたいと思います。 NORAも参加しているトンボフォーラムでは、6月から10月までの間、京浜臨海部や横浜南部の6ヶ所で子どもたちを対象とした『トンボとり大作戦』を開催しています。…»

神奈川野菜で大盛りNORAご飯

04神奈川野菜で大盛りNORAご飯
  • 2018.6.25

    乗せるか?巻くか?ズッキーニの冷やし麺~23杯目

    お立ち寄りいただき、ありがとうございます。NORAアート部&胃袋部のカツノマサミです。 ああ、今年も終わりますよ…上半期が!あっという間と言うのがいいのか、なんなのか…とにもかくにも、平成最後の上半期…»

  • 2018.5.30

    きゅうり巻きまき寿司~22杯目

    お立ち寄りいただき、ありがとうございます。NORAアート部&胃袋部のカツノマサミです。 もう夏ですかってくらいの陽気…すでにカラダへのダメージが大きすぎる。しかも!もう「蚊」が!!いるんですよーーー!…»

映像の持つ力

05映像の持つ力
  • 2018.7.1

    第17回 これはマドジョウかしら?

    暑いですね。なんと7月をむかえる前に関東は梅雨明け宣言が出てしまいました。こんなに早い梅雨明けは1951年の観測以来なんですね。その前から30度以上の猛暑日や、日差しが照りつけ、紫陽花もどこか元気があ…»

  • 2018.6.1

    第16回 4年ぶりにすももが帰ってきた。

    ユスラウメにすもも。サワーチェリー。 ネギ坊主がぽっこり咲いた後、5月の畑では果樹が実をつけてくれました。 5月は猛暑が続き、お決まりの異常気象。梅雨がまだ来ていない乾いたときに太陽が照りつけて、ダウ…»

月いち言伝

06月いち言伝
  • 2018.6.1

    2018年6月

    この春、自宅前のケヤキでハシボソガラスが子育てをしました。 1か月のあいだ、ひっそりと世話をしていました。 子どもは親からエサをもらう時でも、ただ口を開けるだけ。 親は、子どもの排泄物やゴミを遠くへ捨…»

  • 2018.5.1

    2018年5月

    なんと!NORAメルマガ120号です。 毎月発行、10年続けてきましたよ。 里山とかかわる暮らしを・・・してみたい、知りたい。 里山とかかわる暮らしを・・・伝えたい、つなぎたい。 煌びやかな世界ではな…»

和歌山県高野町富貴暮らし

07和歌山県高野町富貴暮らし
  • 2015.8.29

    なぜいなかに

    田舎、きてますね。田舎暮らし関連のテレビ番組とても多いですし、私が以前お世話になっていた田舎暮らしの相談窓口でも、相談に見える方がとても増えているようです。先日、地元高野山大学の先生から、富貴筒香に移…»

  • 2015.6.29

    蛇口をひねれば水が出る

    田舎は水がおいしいでしょうね?と言われます。おいしいです!下筒香の先輩は「たまに町に住んでいる息子の家に行くと、水がカルキ臭くて、かなわんね」と言います。そして「水のタンクができてからほんっと助かって…»

イキモノのにぎわい

08イキモノのにぎわい
  • 2013.7.31

    最終回 いのち

    信じられない事だが、このタイミングで新しい命を授かった。 交際期間を含め18年間、これまでそんな兆しはまったくなかったのに。 命が芽生えたのはどうも4月中旬あたりらしい。 この現象に大震災が影響してい…»

  • 2011.2.28

    第18回 われから

    この時期、海岸には色とりどりの海藻が流れつきます。陸上の植物が盛りを 迎える季節とは逆に、海藻や海草は冬に成長し最盛期を迎えます(※)。 今の仕事柄、この時期は海藻に関するプログラムを多く実施します。…»

ひねもす里山/NORA雑感

09ひねもす里山/NORA雑感

その他

  • 2018.6.1

    2018年6月

    この春、自宅前のケヤキでハシボソガラスが子育てをしました。 1か月のあいだ、ひっそりと世話をしていました。 子どもは親からエサをもらう時でも、ただ口を開けるだけ。 親は、子どもの排泄物やゴミを遠くへ捨…»