読みもの一覧

雨の日も里山三昧

00雨の日も里山三昧
  • 2018.9.1

    寄り道36 NORA第19期を迎えて

    今回も前回に続き、コラム用の原稿を用意できなかった。 先日開催した第19期(2018年7月~2019年6月)通常総会の議案書に、昨期の総括と今期の方針を書いたので、それを転載する。 第18期事業報告(…»

  • 2018.8.1

    寄り道35 Mの当事者研究

    今回はコラムを書く時間が取れなかったので、現在執筆中の論文草稿の一部を掲載することで、お茶を濁したい。 この論文は、いま環境運動研究が問うべきことについて考えるというもので、このコラムの「寄り道」で断…»

いしだのおじさんの田園都市生活

01いしだのおじさんの田園都市生活
  • 2018.8.31

    第120!回  あなざーでぃけいど

    秋? ・いやいや、まだまだ、大量の汗をかいてロードーしてるんだよ。 ご苦労様、です。 ・でも、気配はあるよね。稲も首を垂れてきているし、、、 へぇ、もう稲刈り? ・9月中旬の予定だよ。 あの子どもたち…»

  • 2018.7.31

    第119回 「農福連携」「他産業並み」

    酷暑、ですね。 ・んだ。 なになに? ・日中、だらだら汗かきながらアウトドアでワークしている。 で、おかしくなった? ・もともと、オカシイ。 知っているけど、、、 ・かいている汗の量は、ハンパナイって…»

釜飯仲間・おこげのお話

02釜飯仲間・おこげのお話
  • 2018.8.31

    第116回 釜飯仲間・おこげのお話

    『釜飯仲間』=おこげのお話= ~神奈川の農業のこと、食べ物のこと。生産者に寄り添って31年~ おいしい野菜の力は素晴らしい、そして助けられると思いながら「はまどま」の企画を続けています。 8月28日(…»

  • 2018.7.30

    第115回 釜飯仲間・おこげのお話

    ~神奈川の農業のこと、食べ物のこと。生産者に寄り添って31年~ 再び、野菜の高騰が話題になってきました。冬の厳しい寒さが続き、農産物の価格が超高騰した記憶も残る中、春以降は、価格が落ち着いてきた(生産…»

水の流れは絶えずして

03水の流れは絶えずして
  • 2018.2.1

    第四十三話 水を得るために

    今年の1月中旬、5年近く仕事で通い続けている長野県飯田市を訪れた時のことです。帰りの高速バスを待っているとき、観光案内所で「信州の農業遺産 魅力ガイド」というリーフレットが目にとまりました。 早速手に…»

  • 2017.11.1

    第四十二話 今年のとんぼは

    今月も少しトンボの話をしたいと思います。 NORAも参加しているトンボフォーラムでは、6月から10月までの間、京浜臨海部や横浜南部の6ヶ所で子どもたちを対象とした『トンボとり大作戦』を開催しています。…»

神奈川野菜で大盛りNORAご飯

04神奈川野菜で大盛りNORAご飯
  • 2018.9.17

    ごぼうと鶏手羽元のコクうま豆乳煮~26杯目

    お立ち寄りいただき、ありがとうございます。NORAアート部&胃袋部のカツノマサミです。 ああ…やっと夏が終わった。 あの酷暑は…あの台風は…なんだったのでしょう。 夏の置き土産にしては酷すぎます。 み…»

  • 2018.8.31

    Wさつまのひき肉あん~25杯目

    お立ち寄りいただき、ありがとうございます。NORAアート部&胃袋部のカツノマサミです。 今年の夏ほど暑い日はありませんでしたね。連日35℃…でもちっとも痩せませんでした。何回か部屋の中で熱中症になりか…»

映像の持つ力

05映像の持つ力

月いち言伝

06月いち言伝
  • 2018.8.1

    2018年8月

    暑中お見舞い申し上げます。 西日本の豪雨、逆走した台風12号など、 被害に遭われた方々には重ねてお見舞い申し上げます。 セミの世界にも異変が起きていて、 2週間以上も早くニイニイゼミやヒグラシ、ツクツ…»

  • 2018.7.1

    2018年7月

    関東地方、観測史上最速の梅雨明け!! 水は・・・大丈夫だろうか。 体力は・・・大丈夫だろうか。 スズメバチに刺される被害もすでに発生していて、 どれほど巣が膨張するのか、それも気がかり。 みなさま、 …»

和歌山県高野町富貴暮らし

07和歌山県高野町富貴暮らし
  • 2015.8.29

    なぜいなかに

    田舎、きてますね。田舎暮らし関連のテレビ番組とても多いですし、私が以前お世話になっていた田舎暮らしの相談窓口でも、相談に見える方がとても増えているようです。先日、地元高野山大学の先生から、富貴筒香に移…»

  • 2015.6.29

    蛇口をひねれば水が出る

    田舎は水がおいしいでしょうね?と言われます。おいしいです!下筒香の先輩は「たまに町に住んでいる息子の家に行くと、水がカルキ臭くて、かなわんね」と言います。そして「水のタンクができてからほんっと助かって…»

イキモノのにぎわい

08イキモノのにぎわい
  • 2013.7.31

    最終回 いのち

    信じられない事だが、このタイミングで新しい命を授かった。 交際期間を含め18年間、これまでそんな兆しはまったくなかったのに。 命が芽生えたのはどうも4月中旬あたりらしい。 この現象に大震災が影響してい…»

  • 2011.2.28

    第18回 われから

    この時期、海岸には色とりどりの海藻が流れつきます。陸上の植物が盛りを 迎える季節とは逆に、海藻や海草は冬に成長し最盛期を迎えます(※)。 今の仕事柄、この時期は海藻に関するプログラムを多く実施します。…»

ひねもす里山/NORA雑感

09ひねもす里山/NORA雑感

その他

  • 2018.6.1

    2018年6月

    この春、自宅前のケヤキでハシボソガラスが子育てをしました。 1か月のあいだ、ひっそりと世話をしていました。 子どもは親からエサをもらう時でも、ただ口を開けるだけ。 親は、子どもの排泄物やゴミを遠くへ捨…»