三浦の新キャベツ使い切り献立(ロールキャベツ)~32杯目

2019.3.30
神奈川野菜で大盛りNORAご飯


お立ち寄りいただき、ありがとうございます。NORAアート部&胃袋部のカツノマサミです。

このメルマガが発行されているときって…平成の次の元号になっているんですかね。果たして、どんな時代がやってくるんですかね。それでも私たちはお腹が空いて、ご飯を食べるんですよね。

そんな、当たり前の日常が当たり前じゃなくならないように、今やりたいことを、今真剣にやるのだ。私は。

という訳で、三浦からやってきた『新キャベツ』を手に取りながら、やっぱりキャベツと言えば、ベタと言われようとなんと言われようと『ロールキャベツ』でしょう!

でも、一人暮らしで丸ごと1個って使い切れないんだけど…ダイジョブ!ダイジョブ!!春キャベツはフワッと巻いているからね、結構使い切れちゃうのよ。その方法を伝授するね!

【春キャベツのロールキャベツのお献立…4人分】

春キャベツ1個、豚ひき肉300gくらい、玉ねぎ1個、ニンジン1本、卵1

個、パン粉半カップ、牛乳半カップ、ベーコン4枚、小葱たっぷり、マヨネーズ、お好みでツナやハム

1…キャベツの芯に縦に深く切り込みを入れて、1枚ずつむきます。5枚は柔らかくなるまで茹で、芯が厚い場合は削ぎます。削いだものはみじん切りにして、肉だねに入れます。

2…キャベツはひっくり返したざるにかぶせて冷まします。水気が切れます。まだ茹でていない1枚はザクザクに切っておきます(これは混ぜご飯用)。残りはみじん切りにして塩小さじ1/2くらいで揉んでおきます(コールスロー用)。さらに残った葉は、茹でてビニールに入れて2~3日なら保存できます。玉ねぎ、ニンジンはみじん切りに、パン粉に牛乳を入れて湿らせておきます。

3…お米2合を研いで、水を入れ、ベーコンをざく切りにして入れ炊きます。(キャベツの洋風混ぜごはんになります!)

4…ボールにひき肉、玉ねぎの2/3と、ニンジンの半分、パン粉、卵、塩コショウを入れ、ねばりが出るまで混ぜます。

★塩もみしたみじん切りキャベツ、残りの玉ねぎとニンジンのみじん切りとを混ぜ、しっかり絞って水を切ります。ボールに入れ、お好みでツナや大豆の水煮を入れて、マヨネーズ、コショウたっぷり、ハチミツか砂糖を少々入れてお好みの味にします。私はここにクミンを入れるのが好き!これで「春キャベツのコールスロー」が完成です。冷蔵庫で冷やしておいてくださいね。

5…キャベツの水分を軽く拭き、肉タネを4等分にしたものの1つを置きクルクル巻きます。最後を折ったパスタか爪楊枝で止めます(※巻いているうちにキャベツが破けたら、取ってある1枚のキャベツを切って穴を埋めます)。鍋に水を入れ、ロールキャベツをできるだけギューギューに詰め(残ったキャベツもここで入れても)20分ほど煮込みます。

塩コショウやコンソメ、最初の水の段階で、水の半量をトマト缶にしてみたり、塩味のスープの中にホワイトソースやシチューの素を入れて、味のバリエーションを楽しんでください。

6…今回は軽く塩味。スープを飲んだらキャベツの甘味がとてもおいしかったから!

7…半分に切ると…ニンジンが色鮮やか!

8…ごはんが炊けたかな?2のごはん用のキャベツ、塩こしょう、を入れてサックリ混ぜて10分ほど保温で蒸らします。

ごはんにも、コールスローにも、ロールキャベツにも…春キャベツ!!これでまだ残っていたら、ざく切りにしてオリーブオイルとニンニク、しょうがでザッと炒めクミンをパパッと振れば簡単副菜に!ベーコンの残りを加えたら最強。

今回はコレしか残りませんでした!

この美味しい、旬の神奈川野菜はココで買えます!→★★

(かっちゃん)