紅白つゆで食べる!夏野菜で冷や麦~24杯目

2018.7.27
神奈川野菜で大盛りNORAご飯

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。NORAアート部&胃袋部のカツノマサミです。

いやーー。日本はいつから亜熱帯気候になったのでしょうか…連日35℃って!冷房のスイッチを切ろうと思ってもムリ…電気代がコワいけれど…おととし、昨年と部屋で熱中症になった私としましては…悩ましい季節でございます。

あまりに暑くて、火を使うのもためらわれる…よって、今回のコラムは中止とさせていただきます。

…という訳にはいかないんです!暑いのに…お腹は減るんです!(夏やせとか皆無な私。)なので、できるだけ火は使わない方向で!でも野菜は使って!ご飯、作るもんねーーー♪

その名も「紅白つゆで食べる!夏野菜で冷や麦」!

え??前回も麺だった??あ、前回は冷やし中華ね。今回は冷や麦ですんで!

【材料(2人分)】ピーマン2個、とうもろこし1本、プチトマト4個、冷や麦2人分、(白つゆ)豆乳200cc、めんつゆ適量、卵2個、お好みでゆず胡椒やラー油、(赤つゆ)トマトソース1カップ、サバの味噌煮缶、しょうがのすりおろし

1…とうもろこしを茹でます。火は使いたくないけれど…レンジでも蒸せるけれど…この方法を知ったらもう戻れない!…とうもろこしはヒゲを取り、皮を1~2枚残してむきます。フライパンに湯を2㎝くらい沸かし、塩を小さじ半分くらい。そこにとうもろこしを入れて表裏で5分ずつくらい。茹だったら熱いうちに皮のまま皿に置き、熱いうちにラップをすると皮がしわしわになりません。冷めたら半分に切り、片方は実を包丁でこそいで、片方は…食べるかサラダ等にしましょう!!
20180724_135517
2…ピーマン、トマトはみじん切り。1のとうもろこしと、ピーマン、トマトを混ぜます。この生のピーマンがアクセントになります!ネギの代わりかな!!

3…冷や麦を茹で冷水にさらし、一口大に丸めて皿に盛ります。
1
4…その上に2をたっぷりのせます。
2
5…つけ汁を作ります。白い汁は【豆乳】。1人分で豆乳100CCにめんつゆを小さじ1~入れて、味を調整します。ゆず胡椒を入れるのも美味しいです。そこに温玉を作って入れます。
3

6…赤い汁は【トマトソース】。実は火を使うのですが…スープ用の完熟トマトをざく切りにしてただ鍋でコトコト煮ます。もとは生食用なので水分がたっぷり。それをできるだけ飛ばしたい!全体が2/3~1/2になるくらいまでじっくり煮ておくと、濃厚なトマトソースになります。ここに塩と少しのお砂糖を入れて味を整えます。

最初にオリーブオイルとニンニクでトマトを炒めてから煮込むと、コクのあるソースになります。(私は、ただトマトをひたすら煮るだけ。充分おいしいです!)これを冷凍しておくと、暑いときのカッペリーニ等がカンタンにできます!!今回のソースも、冷凍を解凍して作りました。
4 2人分で1カップのトマトソースに、サバの味噌煮の缶詰を軽く汁を切って混ぜます。トマトに味噌が意外に合うのです!!しょうがのすり下ろしをお忘れなく。バジルやオレガノ等の乾燥ハーブを入れても!!

7…結局、火…使ってますけどね!!!完成です!!ただの冷や麦がカラフルに!栄養もバッチリです!
5
今、食べたもの、体調は秋にガッツリ影響してきます。カラダって今食べたものが三ヶ月後の私を作ります。

どうぞ、食欲のない夏こそ!美味しい神奈川野菜で芯から栄養を!!

次回もあなたの胃袋、神奈川野菜で鷲づかみ!!!

【かっちゃん】