08月22日 (日)|はぶすぱ ラボ🌿屋外編 ~✋待ったなしの自然を相手に

参加者:スタッフ1名 助っ人1名

活動内容:下草刈り 植物観察 収穫 丸太の皮むき

厳しい暑さは、ようやく峠を越したようで

そろそろ夏も終わりを告げようとしています。

移りゆく季節を肌で感じながら
森の一角に設けられた “はぶすぱ花壇” で
下草刈りとハーブのお手入れをしました♪

 

自然は、人間の都合などお構いなし!
こちらに合わせて待ってはくれません。

じっくり自然と向き合いながら
ハーブガーデンを育んでいきます。

 

* * *

 

花壇の手入れをひと通り済ませた後は、
周りの植物を観察しながら収穫を楽しみました。

 

自然の中で立派に育ったミョウガ
ごつごつしていて、かなりの大きさ

 

 

自然に生えてきたシソは、
ゴワゴワして少し葉が硬いので、
さっと湯がいてお浸しか和え物
はたまた、大葉ジェノベーゼにでも
しましょうか・・・?
「カラスぐらいしか食べない実」

言われている烏瓜(カラスウリ)

実は、食用として利用することができます。

 

* * *

葉は、茹でて和え物にするか天ぷら

若い青い果実なら、茹でてからお吸い物やみそ汁の具に!
塩漬けや粕漬けなどにも利用できます。

 

熟した実は、とても苦味が強く食用には向かないとされていますが、
苦み成分をアルコールで飛ばしてはちみつ漬けにしたり、
砂糖と一緒に煮詰めてジャムにしても♪

 

根は、生薬として、解熱、止渇、消腫などの効果を持ち、
漢方薬としても利用されています。

 

  * * *

 

先月に続き、熟したブルーベリーとクロモジ
山椒も頂きましたよ(o^―^o)♪

 

 

お昼を済ませて午後からは、
ヤマ仕事のお手伝い。

土留めに使う丸太の皮むきを
体験させていただきました。
皮がガバーッと剥けると
何だか心地よい(^^)/
皮むきを済ませた丸太は、
焼き入れをするそうです。
  * * *
健康のためには、適度に体を動かすことが
必要不可欠!!
そして、緑豊かな森林を保つためには、
やはり定期的な手入れが欠かせませんね(^_-)-☆

 

来月の定例活動は、9月26日(日)→☆☆☆

よろしければご参加ください♪
(三浦 まきこ)

はぶすぱラボ | 報告