06月07日 (火)|野菜市に「みどりのほんや」コーナーができました(2022/06/07)

地産地消の運動に携わって35周年。仲間たちの力添えで多彩な企画も始めています。

食べもの通信NORA横浜読者会の進行役、伊藤洋子さんは「みどりのほんや」として古書・新刊本のネット販売をしています。

NORA野菜市~野菜市に「みどりのほんや」コーナーができました

野菜市に「みどりのほんや」コーナーができました。

パパが読み聞かせをする姿や、毎週のように本を見るのを楽しみにして下さる方々もいて嬉しいです。

NORA野菜市~野菜市に「みどりのほんや」コーナーができました

日本茶インストラクター・井上香織さんコーディネイトの「かおさんのお茶の小箱」は、全国の有機農業、自然農法に挑む生産者とのつながりを持とうとする取り組みの一環です。

すでにおいしいお茶が大好評です。

NORA野菜市~野菜市に「みどりのほんや」コーナーができました

Chojiの5月リリース。ニューアルバム「ノアガリヒマチ」をBGMに最近のアルバムも販売しています。さらにコロナ自粛の間にすっかりお茶の生産者になって、「Chojiのおわら茶」も販売しています。

6月19日日曜にはChojiの活動拠点「美杉里山音楽舎」で開催する野上がりコンサート「田の声」に参加してきます。

NORA仲間・野菜市サポーターも横浜から何人もが参加します。

帰りには、美杉の生産者を訪ねて作物を積んでこようと考えています。

21日火曜のNORA野菜市には、特別企画「Chojiとともに、美杉の味コーナー」を設けて、美杉町の有機農業生産者、池田三朗さんの作物と、美杉町の民話の語り部、坂本幸さんの野草茶などの数々を販売します。ご期待下さい。

Choji=横浜市南区出身のシンガーソングライター。
三重県津市美杉町に居を構えて5年。築150年を超える母屋を中心にして土蔵をスタジオに、鉄筋倉庫を音楽ホールに、田んぼに茶畑と、耕作地も、地域での役割も、期待も広がっている。妻のひーさんと、ヤギやニワトリたちと暮らす。

Choji作詞作曲の盆踊り唄「浜っ娘音頭」今年こそ踊りたい!

報告 | 野菜市でつなぐ農と人