09月06日 (日)|歴史を感じる長浜公園で竹の間伐!

日 時:平成27年9月6日(日) 集合:9:30 解散:13:00
現地団体:NPO法人よこはま里山研究所、横浜市緑の協会
場 所:長浜公園(横浜市金沢区長浜)
参加者:16名(レンジャー10名、NAREC1名、横浜市緑の協会5名)
ほかNORAより4名
作業概要:横浜南部の長浜公園は、横浜市の緑の7大拠点の「小柴・富岡」地区に含まれるみどり豊かな公園です。
今回の活動は、園内で育ちすぎた竹林の間伐、整理作業を行いました。
作業終了後には、切った竹を使って流し素麺を味わいました。

活動報告:

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

公園に到着すると、自己紹介、道具の確認、グループ分けを行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初に、竹の切り方講習。切った後にひきづり出せば安全です(あとで写真あります)

IMGP8640
グループに分かれてさっそく作業開始。竹ひき鋸で竹を切っていきます。

IMGP8644
講習で習ったとおりひきづり出します。
竹が大きく成長しているので、木の枝に絡まり引き出すのが大変な竹もありました。

IMGP8638
伐採した竹はまとめやすいように短く切ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スタッフのお子さんたちが、流しソーメンで使う食器作りを手伝ってくれました。

IMGP8642

一通り作業をしたら、伐採した竹で流し素麺の準備を開始
半切りにした竹の節を抜くのに一苦労です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レンジャーズ隊員も食器作りに参戦

IMGP8643
そして、まだまだ切り足りない方は竹の間伐を続けました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初はなかなかソーメンをとることができませんでした。

IMGP8646
レンジャーズ、スタッフも竹林整備で汗を流した後は、おいしい流し素麺を頂きました。
IMGP8645
参加者の中には伐採した竹で器やお箸を作って召し上がられる方もいました。

IMGP8648

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ソーメンをすくうのに成功!やったね

素麺の他にも茶そばやぶどう、みかん、そうめんかぼちゃも流して楽しみました。
雨が心配される天気でしたが、曇り空の下無事活動を終えることができました。
みなさま、ありがとうございました。