07月29日 (月)|里山の恵み・伝統文化に出会う上映会~『平方のどろいんきょ』(上尾の祗園祭・水と土の荒まつり)

『平方のどろいんきょ』1994年・45分

<作品解説>

上尾市平方上宿での祇園祭。神輿を転がし倒して泥まみれにする、水と土の荒まつり、泥いんきょ。祭礼日7月14日に近い日曜日に行われる。

関東の大河、荒川にそって上尾市平方には、川港があり、人と物資の交流が高瀬舟で江戸と直接つながっていた。その川港の守りだろうか、八枝神社に不思議なまつりが伝えられている。祇園祭りで担ぎだした神輿を転がし、倒し、どろまみれにし、荒川に漬け、人が乗って引きずり回すというものだ。

神様の乗物である神輿は、時代と地域で様々な変容をもたらした。その中で平方の八枝神社がお守りしている神輿は、白木づくりで装飾らしいものはない。乗物として実利一点張りのもので、その素朴さ故に可なり古さを感じさせる。

神様を手荒く扱う例は、全国にある。叩いたり、海に落としたり、走り回って民家を潰したり。しかし、泥まみれにして転がすという人間と神が一緒になってたわむれる例は珍しい。
(上尾市教育委員会企画/民族文化映像研究所制作)

 

里山の恵み・伝統文化に出会う上映会

☆ ☆ はまどまシアターでは「暮らしの知恵☆昔の日本を楽しもう!」をテーマに、日本各地に古来より伝わる伝統的な生活文化の記録を上映します。(^o^)/

観る人の人生経験、興味の置きどころに よって、得られる情報、発見、感動も多彩で 日本列島各地の地域に根ざし脈々と受け 継がれてきた人々の暮らしの姿は、今を生きるヒントに溢れています。民族文化映像研究所制作の作品を中心に定期上映しています。

日 時

 2019年 7月29日(月) 19~21時 [夜の部 ]のみ開催。(開場30分前)

・上映会の前は・・> 藁から縄づくり「縄ない」自主練を行います。
・映画上映の後は・・> 神奈川お野菜の軽食を囲み懇親会(参加自由です)

場 所

はまどま(横浜市南区)

参加費

事前申込み2,000円/当日2,300円

共 催

郷土映像ラボラトリー

お申込み

下記より、お申し込みください。

◎申し込みフォーム:

●お名前 (*必須)
…複数名お申込みの場合は、代表者のみ入力お願いします(以下同)

●メールアドレス (*必須)

●参加日 (*必須)
…お手数ですが間違いを防ぐために入力お願いします
月 

●参加人数 (*必須)

●当日連絡がとれる電話番号 (*必須)
…ハイフン不要です  記入例)090xxxx1234

●お住いの地域
…町名まで入力お願いします  記入例)横浜市南区宿町

●年代

●メッセージ …ご希望やご不明な点など

captcha 画像の英数字を入力してください(スパムメール防止のため)


※当法人の個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧下さい。

はまどま劇場 | 活動予定