08月11日 (木)|城山地域を「ふるさと」に!親子で里山体験モニターツアー(Green Gift 地球元気プログラム)

“里山体験を日常に。”

これまで、城山地域で実施してきた親子向け里山体験プログラムは、非日常的なイベントでした。
多くの参加者が集うイベントは、子どもたちに楽しんでもらうことができ、地域も活気づきました。
しかし、そのにぎわいも一時的なもので、高齢化が進む地域にとっては負担感が増し、持続することが難しくなってきました。

そこで、城山地域の里山体験を非日常的なイベントから、日常的な関係づくりへとシフトしていくことにしました。
めざすのは、地域外の人が里山地域に暮らす人と顔の見える関係を築き、人手が足りないときにお手伝いに行くような関係。
そうした関係づくりをお手伝いすることで、城山地域を「ふるさと」のように感じる人が増えたらいいなぁと思っています。

今回のモニターツアーは、私たちが提案する「日常的な里山体験」を、現地でご案内するために企画しました。
コロナ禍で自然体験のニーズが高まったと言われていますが、城山地域はまちの近くにありながら自然豊かな里山が残っています。
この機会に日常的に訪ねられる「ふるさと」を持ちませんか?

(小松・城北地域の空撮写真、神奈川県提供)

開催日時

2022年8月11日(木祝)9:30~12:00 ※9:15受付開始
※小雨決行、荒天中止

集合場所・時間

9:25 小松コスモス園
※セブンイレブン相模原城山川尻店の裏、交差点「小松」から城山湖方面に向かってすぐ右側
※マイカー利用、または、JR相原駅西口か橋本駅北口からバス(法政大学行き、大戸行き)で「堤橋」下車徒歩10分

開催場所

小松コスモス園および小松・城北地区の里山エリア(神奈川県相模原市緑区[旧城山町])
環境省「生物多様性保全上重要な里地里山」選定、神奈川県および相模原市の条例に基づく「里地里山保全等地域」選定

内 容

9:30 開会、オリエンテーション
9:45 小麦の石臼挽き体験、農作業体験
10:30 活動フィールド見学(コスモス園・ブドウ棚、野菜・ハーブ畑、酒米用の田んぼ、ホタルが生息する小川など)
11:50 クロージング、お裾分け
12:00 閉会

持ち物・服装

・軍手or手袋(農作業用)
・帽子(野外で活動しやすい服装)
・飲み物、タオル ※飲み物は多めにお持ちください。
・[小雨の場合]雨具

対 象

親子5組程度10名以内(年長~小6) ※保護者同伴

参加費

無 料

実施体制

主催:NPO法人よこはま里山研究所
共催:日本NPOセンター
協力:「小松・城北」里山をまもる会、関東EPO
協賛:東京海上日動火災保険株式会社

お申込み

定員に達しましたので、お申込みの受付を終了しました。

【お写真・アンケートの内容について】
プログラム中に撮影したお写真やアンケート内容を東京海上日動または団体・自治体等のホームページなど広報媒体に掲載することがあります。
ご了承いただけない場合は、当日、スタッフへご連絡ください。

【個人情報の取り扱いについて】
お申込みの際にいただく個人情報は、NPO法人よこはま里山研究所の「個人情報保護の考え方」に基づいて、適正に取り扱います。
なお、下記目的の範囲内では、本プログラムの関係者に個人情報を提供することがあります。
1)本プログラムに関する問合せ
2)保険提供のための受付名簿作成、本プログラムの準備、実施、報告をする際に非営利目的で活用する場合
各関係者は、それぞれの個人情報保護方針に基づき、個人情報の保護、管理、運用を徹底します。

greengift_sehoke++

まちの近くで里山シゴトづくり | 活動予定