10月31日 (日)|森づくりレベルアップ研修~手道具による枝払い・玉伐り:引張と圧縮

<令和3年度「緑と水の森林ファンド」助成事業>

本研修のねらいは、安全で楽しく価値のある森づくり活動のために、手道具で枝払いと玉伐りをおこなうスキルを1日で習得することです。

森づくり活動において、高木の伐倒作業は経験者がおこないますが、枝払いと玉伐りは初心者も参加することが多い作業です。
しかし、この作業もケガをしやすく、安全に作業するためには正しい理解のもとで正しいスキルを身に付けることが必要です。

本研修では、材の状況について、特に引張(tension)と圧縮(compression)を見きわめ、その状況に応じた正しいスキルを学びます。
手道具の基本的な扱い方を身に付けている方を対象とした研修ですが、森づくり活動の経験の少ない方にとってはを一から学ぶ機会として、経験者の方にとっては自分のやり方を見直すとともに人に指導する際のポイントを学ぶ機会となります。

本研修は、「森づくりレベルアップ研修」step1の修了者、および同程度のスキルを習得した方を対象として実施します。

ぜひ、私たちとともに、安全で楽しく価値のある森づくり活動を進めていきましょう。

日 時

2021年10月31日(日)9:30~15:30

※小雨実施。大雨の場合の順延日は11月7日(日)を予定しています。

場 所

川井緑地(横浜市旭区)
集合場所は県立旭高校正門
アクセスは→こちら

内 容

・講義「枝払いと玉伐り:特に引張と圧縮に注意して」
・実習「手道具による枝払いと玉伐り」

講 師

高澤愛さん(モリダス、Woodman Workshop)

参加費

1,000円
※テキスト『手ノコで木を伐る』(Woodman Workshop)をお持ちでない方は、当日、2,000円でお買い求めください。

定 員

10名

対 象

森づくり・里山保全ボランティア、災害ボランティア、森林・農地を持つ市民、田舎暮らし希望者など、樹木の伐採や草刈り等をおこなう方で、森づくりレベルアップ研修」step1の修了者、および同程度のスキルを習得した方。

運 営

主催:モリダス moridas
共催:NPO法人よこはま里山研究所

参加お申込み

下記フォームに必要事項をご記入の上、「送信」ボタンを押してください。

    ●お名前 (*必須)
    …複数名お申込みの場合は、代表者のみ入力お願いします(以下同)

    ●メールアドレス (*必須)

    ●参加日 (*必須)
    …お手数ですが間違いを防ぐために入力お願いします
    月 

    ●参加人数 (*必須)

    ●当日連絡がとれる電話番号 (*必須)
    …ハイフン不要です  記入例)090xxxx1234

    ●お住いの地域
    …町名まで入力お願いします  記入例)横浜市南区宿町

    ●年代

    ●メッセージ …ご希望やご不明な点など

    captcha 画像の英数字を入力してください(スパムメール防止のため)

    「新型コロナウイルス感染拡大防止対策を踏まえた活動再開に向けて」をご一読ください。

    まちの近くで里山シゴトづくり | 活動予定