03月11日 (日)|よこはまで里山再生活動体験 in 川井緑地

川井緑地は、樹林地を主体とした保全緑地です。森林に手を入れて「豊かな森づくり」に取り組むとともに、間伐材などの「森の恵み」を利用しながら森とかかわる暮らしを探っています。

今回のミッションでは、新たに樹林地の再生を行っているエリアで常緑樹の除伐、整理を行いました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◇日 時:2018年3月11(日) 9:30~12:00
◇場 所:川井緑地
◇参加者:レンジャーズ7名、リーダー2名が参加し
◇作 業:常緑樹の除伐・搬出
◇現地団体:よこはま里山研究所
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
活動の様子を報告します。

P3110485 P3110483
活動場所に到着後のオリエンテーション
川井緑地のプロジェクトリーダー下山さんから、活動と川井緑地の話を伺いました。

P3110487 P3110504
活動前に川井緑地内を見学、切り倒された木の重さ体験、チップ化予定の枝
P3110492 P3110494
林内の苗場、ドングリから落葉樹を育ててます。

P3110489 P3110499
下山さんから森や苗場の説明をしてもらいました。

P3110503 P3110504
見学を終えて本日の作業場所へ、道すがら剪定材を整理しつつ作業内容の説明を受けます

 

P3110518 P3110508 P3110506 P3110519
常緑樹の除伐。レンジャーズそれぞれ、下刈りから直径10cmぐらいまでの常緑樹の伐採もしました。木を切る作業は楽しい!
P3110503 P3110524 P3110523 P3110521
切った木は、責任持って片づけます。木を運ぶのは大変。
P3110525 P3110526
作業終了後 森に陽が入るようになりました。

P3110527
作業終了後のミーティング。お疲れ様でした。

P3110532 P3110530
解散後に、森で育てている椎茸をお土産にいただきました。
レンジャーズのみなさんありがとうございました。(しま)

よこはま里山レンジャーズ | 記事