04月22日 (日)|里山ボランティア安全技能研修(第4回)~伐採した材を使う活用実践

《全4回》 里山ボランティア安全技能研修 ~里山活動は楽しく安全に~

案内チラシは→ おもてうら

第4回 伐採した材を使う活用実践

市民活動では、『怪我と弁当は自分持ち』ということがよくいわれてました。活動の責任を自覚するという意味では一理ありますが、その大前提として、『怪我をしない、させない』が当たり前の時代です。
 第4回目の講習会は、里山で産出する間伐材などを安全に活用する技術を学びます。

日 時

2018年4月22日(日) 10:00~15:00(9:45集合)

場 所

川井緑地(横浜市旭区下川井町・川井特別緑地保全地区)
※集合場所は神奈県立旭高校正門前
http://www.asahi-h.pen-kanagawa.ed.jp/school/annai.html

内 容

伐倒後の材の安全な活用、玉切り、搬出、まきづくり実習

講 師

下山康博さん(NPO法人よこはま里山研究所)

参加費

1,000円(資料代として)

定 員

15名(先着順)

お申込み

下記よりお申し込みください。
参加日は4月22日を入力して下さい。

 

●お名前 (*必須)
…複数名お申込みの場合は、代表者のみ入力お願いします(以下同)

●メールアドレス (*必須)

●参加日 (*必須)
…お手数ですが間違いを防ぐために入力お願いします
月 

●参加人数 (*必須)

●当日連絡がとれる電話番号 (*必須)
…ハイフン不要です  記入例)090xxxx1234

●お住いの地域
…町名まで入力お願いします  記入例)横浜市南区宿町

●年代

●メッセージ …ご希望やご不明な点など

captcha 画像の英数字を入力してください(スパムメール防止のため)

  ※当法人の個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧下さい。