09月01日 (土)|生産者の心とともに季節を味わう・神奈川野菜の食事会vol.14~開催しました

以前は作る側だった私も、最近は食べる側に回っている。
町内会や子ども食堂で腕を振るう服部さんのお料理が食べたいのだ。
子どものときに、このお料理を食べられたら
子どもは腹からシアワセになれるだろうなーーと、一口ごとに思う。
野菜そのまんま。
それが一番ありがたいことを、最近しみじみ思う。
今年のかぼちゃはとにかく絶品。
何も味をつけなくても、甘い!誰もが口をそろえて言う。
本当に甘い、このかぼちゃ!!ってね。
蒸しかぼちゃ、蒸しナス(たまねぎソース)、空芯菜、モロヘイヤのとろみスープ。冬瓜のひきにくあんかけ、茹で落花生、さつまいもごはん、大豆と玉ねぎと生きくらげの和え物
みんなで食べられる食卓って、いいね。
おとなだって、そう思ってる。
おとなだって、それ必要。

毎月1回、はまどまに灯りがともるころ
どうぞ、どうぞ、食べに来てください。

(かっちゃん)

【今後の予定】食べ始め…19時ごろからです。
10月6日(土)・11月17日(土)・12月未定・1月未定・2月2日(土)・3月2日(土)

神奈川野菜の食事会 | 記事