09月30日 (日)|里山の恵み・伝統文化に出会う上映会~世界の家族農業を映す『未来を耕す人々』

里山の恵み・伝統文化に出会う上映会

ドキュメンタリー映画『未来を耕す人々」(57分)原題:Those who sow/日本語字幕版

今回は特別企画です!!
世界の「家族農業」「小規模農業」を垣間見る映画、『未来を耕す人々」を上映します。
世界食糧の 8 割は「家族農業」によって生産され、世界の就業人口の 4 割が「家族農業」に従事していると言います。
国連でも、世界の食糧安全保障は「家族農業」によって成り立っているとして、2030 年 までを「家族農業」の 10 年とし、世界にその重要性を呼びかけています。
「家族農業」とひとことで言っても、その形態は多様です。そして、日本の農業の有り方を考える上でも、世界の「家族農業」の有様を、生産者ではない都市に暮らす私たちが知ること は有益と思われます。(三好)

☆ 上映料は無料!! 会場費・資料代として1,000円のご負担をお願いします 。
☆ 神奈川県内の「家族農業」で作られた野菜の、おやつまたは食事付き懇親会あります!(上映後、参加自由)

<作品紹介>
このドキュメンタリー 映画は、フランス・モンペリエの農業 大学院大学の学生 40 人が、小規模・ 家族農業の持つ力と限界について探 るために、インド、あフランス、カメ ルーン、エクアドル、そしてカナダを 旅して制作されたものです。 各地の美しい風景と音楽も楽しめる 作品です。(公式 HPより)

<作品クレジット>
ドキュメンタリー映画『未来を耕す人々」原題:Those who sow/日本語字幕版 57分
【制作】アグロサッカド 【監督】ピエール・フロマンタン  【日本語字幕制作】 小規模・家族農業ネットワーク・ ジャパン(SFFNJ)

 

☆ ☆ いつもの、定期上映会は?

はまどまシアターにて、日本各地に古来より伝わる伝統的な生活文化の記録を上映しています。(^o^)/

観る人の経験や興味よって、情報の受け止め 方、発見の有無、感動も多彩です。日本列島各地 で受け継がれてきた暮らしの姿は、今を生きる ヒントに溢れています。民族文化映像研究所制作の約130本の作品の中から上映しています。

日 時

 2018年9月30日(日)15:30~、18:30~(開場30分前、各回入替制)

[昼の部 ] 15:00開場、15:30上映開始~17:30終了
[夜の部 ] 18:00開場、18:30上映開始~20:30終了

上映後に懇談会を催します。ご都合の良い方 はぜひご参加下さい。

場 所

はまどま(横浜市南区)

参加費

会員・一般共通1000円(会場費・資料代として)(上映料:無料)(昼:茶菓子、夜:食事付き)

共 催

郷土映像ラボラトリー

お申込み

下記より、お申し込みください。

◎申し込みフォーム:

●お名前 (*必須)
…複数名お申込みの場合は、代表者のみ入力お願いします(以下同)

●メールアドレス (*必須)

●参加日 (*必須)
…お手数ですが間違いを防ぐために入力お願いします
月 

●参加人数 (*必須)

●当日連絡がとれる電話番号 (*必須)
…ハイフン不要です  記入例)090xxxx1234

●お住いの地域
…町名まで入力お願いします  記入例)横浜市南区宿町

●年代

●メッセージ …ご希望やご不明な点など

captcha 画像の英数字を入力してください(スパムメール防止のため)


※当法人の個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧下さい。

はまどま劇場 | 活動予定