11月10日 (日)|第19回エコ・イセザキ「地モノ市」

第19回エコ・イセザキに「地モノ市」として参加します。
今年もボランティアスタッフを募ります。皆様のご参加をお願い申し上げます。
(担当・野菜市 三好 豊)

昨年も声援に駆けつけて下さった方、野菜の販売を手伝ってくださった方…多くの皆さんが支えて下さいました。改めて、深く深く感謝申し上げます。

今年も、当日・前日準備ともご都合のつく時間帯でのご支援をお願いします。

〇前日準備は主に作物の袋詰め、備品準備、ポップ作成、価格表作成、パネルやチラシなどNORAの宣伝物用意、当日の昼食下ごしらえなど。

〇当日は、農産物陳列整理、試食準備・試食おすすめ、会計・袋詰めなどです。可能な限り、お客様との“笑顔の会話”ができると理想的と思います。

●日時:2019年11月10日(日)10:00~15:00(雨天決行

●会場:伊勢佐木町六丁目エリア「業務スーパー様前」
京急「黄金町」地下鉄「阪東橋」徒歩5分前日準備した農産物・備品の最終積込
午前7時30分「はまどま」出発
現地 午前8時~
開会 午前10時00分
(昼食用意します。)
閉会 午後3時00分
片付け~ 午後4時30分

その後、打ち上げを「はまどま」にて。打ち上げのみの参加も大歓迎!

●前日準備 11月9日(土)
午後7時~9時 「炊き出し食事会」

おいしい野菜をおすすめする野菜市。おおいに楽しみながら一日をすごしましょう。

2005年7月に「伊勢佐木町エコ商店街」の皆様のご支援で「地モノ市」を開催しました。以来、14年になります。

気候変動の影響が年を追うごとにあらわになってきました。昨年は、それまでになく11月初旬に収穫できる農産物が少ない状況でした。今年はどんな様子になるのか、心配は尽きません。生産者の努力だけではどうにもなりません。

そのような中で得ることができた実りを喜び、生産者に感謝し、ささやかでも

お客様と、販売スタッフの皆さんとすごす楽しい「地モノ市」にしたいものと思います。

いよいよ、地球温暖化を食い止める行動は待ったなしと警告される事態になってきました。「伊勢佐木町エコ商店街」が積み重ねてきた活動が、いっそう重みを増すなかで、私たちも、身近な神奈川の農産物を例年にも増してアッピールできればと思います。皆様のご来場をお願いします。

★当日お手伝いいただける方は、下記よりお申し込みください。

◎申し込みフォーム:

●お名前 (*必須)
…複数名お申込みの場合は、代表者のみ入力お願いします(以下同)

●メールアドレス (*必須)

●参加日 (*必須)
…お手数ですが間違いを防ぐために入力お願いします
月 

●参加人数 (*必須)

●当日連絡がとれる電話番号 (*必須)
…ハイフン不要です  記入例)090xxxx1234

●お住いの地域
…町名まで入力お願いします  記入例)横浜市南区宿町

●年代

●メッセージ …ご希望やご不明な点など

captcha 画像の英数字を入力してください(スパムメール防止のため)

◎個人情報取り扱いについて:
※当法人の個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧下さい。