Page 1 of 111 2 3 4 11

2020.5.1 2020年5月

新緑の候、皆さまにおかれましては、 日々おうちでお過ごしのことと存じます。 森はまもなくミズキやウツギの白い花で飾られ、 水辺ではカエルの声にトンボたちが舞う様子を あちこちで見られるようになります。…»

2020.4.1 2020年4月

ウィルス。 まさか、こんな世界になってしまうなんて。 単独では生存できないヤツの戦略に翻弄される私たち。 せめて、春の香りをマスク越しに感じてみたり、 陽光の紫外線を短時間だけ浴びてみたり。 ・・・見…»

2020.3.1 2020年3月

新型コロナウィルス感染症拡大防止の呼びかけを受けて。 NORAでは、はまどまオープン(3/11のみ)、 神奈川野菜の食事会など、いくつかを取りやめました。 翻って、身近な公園や市民の森には、家族連れが…»

2020.2.1 2020年2月

「大暖冬」 そんな単語を初めて聞きました。 気候変われば、新しい言葉も生まれる、ということでしょうか。 さて、「寒中見舞い」を出すにも悩む暖かさですが、 「余寒見舞い」というのもあるのですね。 「暑中…»

2020.1.1 2020年1月

明けましておめでとうございます。 今年も皆さまのもとに幸多かれ、とお祈り申し上げます。 さて、今年の干支は子。 ねずみさんですね。里山にはいろんな仲間がいます。 雑木林にすむアカネズミ、畑でこっそりト…»

2019.12.1 2019年12月

田んぼが近くにある小学校。 こどもたちが稲作を体験するだけではなく、 わら細工に挑戦したり、いろんな生きものと出会ったり。 地域の人々との交流もあり、 なぜ田んぼが減ってしまったのか、を考える時間もあ…»

2019.11.1 2019年11月

刈り取りが終わった田んぼに積まれた稲わら。 子どものとき、寝っころがって空を眺めるのが好きでした。 若いパパママとちっちゃなお客さまに寝転んでもらいたくて、 9月中に刈り取られたわらで特製ベッド作りま…»

2019.10.1 2019年10月

台風15号、関東直撃。 被害に遭われた方々へ心からお見舞い申し上げます。 千葉県での停電については、森林管理の問題も原因の一つとして 挙げられています。 戦後の拡大造林時に大量に植樹された(とある品種…»

2019.9.1 2019年9月

オクラ、好きです。 生のまま刻むと、シャキシャキした食感、 白い種のプリプリ感、なのに軽いネバネバ。 緑のお星さまがたくさんあるのもかわいくて。 でも、ちょっと欲張って大き目に育てたら、 硬くて食べら…»

2019.8.1 2019年8月

暑中お見舞い申し上げます。 今年の梅雨は長く、涼しかったですね。 夏休みになってようやく「夏」が来た! ブルーベリーがてんこ盛りに収穫できたので、 今が旬の桃やメロンなどといっしょにいただきました。 …»

2019.7.1 2019年7月

風に揺れる苗、雲間の青空が映る田んぼ。 その上を、トンボたちが追っかけっこしています。 メスをめぐるなわばり争いだったり、 エサとなる小さな虫をさがしていたり。 ひときわ目立つ真っ赤なトンボは猩々蜻蛉…»

2019.6.1 2019年6月

モンシロチョウがたくさん飛んでる! アメリカシロヒトリ? いえいえ、それはきっと、「キアシドクガ」です。 朝のさわやかな陽射しを受けて輝くほど、 森の縁の一本の木に群れて舞い飛ぶ光景は幻想的。 毒もな…»

Page 1 of 111 2 3 4 11