昔の生活には、竹は日用品の材として必要不可欠でした。
生活が便利になると共にその利用価値はなくなり、
今ではヤマを侵食し畑をも飲み込む厄介者になってしまいました。
忘れ去られようとしている竹の価値観や、伝統技術を残すために
竹林整備と除伐によって排出された竹材を利用して、
竹細工作りに取り組んでいます。

活動日

月1回 9:00~

活動場所

足柄上郡中井町

参加費

500円

当日の準備

持ち物:お弁当、飲み物、軍手、タオル、虫除け用品など
服装:長袖長ズボンの作業が出来る服装/汚れても良いもの/着替えも可能
履物:作業が出来る履物

お問合せ

「竹を活かす山仕事」についてお気軽にお問合せください。

※参加のお申し込みは、活動予定一覧をご覧いただき、ご希望の日程のページからお申込みください

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
タイトル
メッセージ (必須)
captcha 画像の英数字を入力してください(スパムメール防止のため)