新型コロナウィルス感染拡大のための対応(6月末まで)

2020.5.31

5月25日、北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川の5都道県で継続していた緊急事態宣言が解除されました。しかし、人の移動が増えていけば、新型コロナウィルスの感染が再び拡大する可能性は高いと思われますので、一般の方々の参加を呼びかけるイベントについては、6月末まで中止期間を延長します。ただし、毎週火曜日の「NORAの野菜市」は、生活に必要な食べ物を届ける観点から、ウィルスの感染に注意しながら開催しています。
一方、NORAの会員や、何度か活動に参加されているリピーターの方々を対象とした定例活動は再開します。屋外でおこなう「NORAの山仕事」「竹を活かす山仕事」は、ウィルス感染対策を講じて、限られたメンバーでおこないます。「はまどま」でおこなうイベントの多くは、飲食の提供を伴うものなので、少なくとも6月いっぱいは中止とします。「もったいないから竹細工」は、社会的距離を確保するために定員を8名に減らし、感染対策を講じた上で、限られたメンバーで再開します。

お問合せにつきましては、基本的にすべてメールで対応しています。
急用の場合は、事務所宛てにご連絡いただければ、スタッフの携帯電話に転送されます。
事務所に届いた郵便物については、確認が滞りがちになりますので、ご了解くださいますようお願いいたします。