NORA人

「どんな思いでNORAに関わり、何を大切にしていますか?」NORAに集う人たちにききました。

理事長:松村 正治

h_01_matsumura-thumb-110xauto-9恵泉女学園大学教員
どうしたら自然と共生できるのかを考えるよりもまず、いかにして他者とともに生きるのかを考えています。

副理事長:三好 豊

h_02_miyoshi神奈川・緑の劇場
森も農地も大切にしたいから「人」を大切にするNORAにしましょう。

理事:石田 周一

h_03_ishida福祉団体職員
食べるため、生きるため、里山で…

理事:中林 博志

h_04_nakabayashi社会福祉法人あおぞら理事 あおぞら保育園長
旭区下川井町の川井緑地保全地区、保土ヶ谷区桜ヶ丘の県有緑地、山梨県道志村の横浜水道水源林などで森林保全の活動をしています。森を守る活動においで下さい。

理事:島村 雅英

????????????????????????????????????

横浜エコアップ研究所
かつて里山にあたり前に見られた『ふるさと生物』に、こどもたちがかかわることのできるまちづくりを考えています。

理事:中川 欅

untitled中学校理科教員
ノラは常に、人手の必要な場所と手を貸したい人のどちらも知り、マッチングさせることの出来る存在である。

主任研究員:吉武 美保子

h_07_yoshitake_01特定非営利活動法人よこはま里山研究所 主任研究員
人と自然の間には「農」がある。 非日常なアウトドアより、普段の暮らしの中で「生命と仕事」に感謝したい。ホンネ:なぜ里山に惹かれるのか、って?理屈じゃないのよ。DNAに組み込まれているんじゃないかな、きっと。

あおむじ

h_08_saitouかながわ環境カウンセラー協議会 1級環境管理士
懐かしい未来へ。江戸時代に存在した資源循環システム、生活バイオマスをきっかけに都市と里山をつなぎたい!

勝野 真美

080903_1147~0001イラストレーター
木や畑や空を眺めながらおむすびを食うと、気持ちが晴れ晴れしてきます。そんな”生きた心地”を思う存分教えてくれるのが、私にとっての里山です!

近藤 香織

h_11_morisue讃岐生まれの東京・川崎育ち
縁。人にも自然にも耳傾けてその声を大切にしたい。

下山 康博

 

 

スズキ ミナ

h_10_suzuki_02グラフィックデザイナー
自然や人と、かかわりあい、ゆずりあい、いかしあい…そんな里山的暮らしがしたい。

山本 亜紀子