icn_ikimonononigiwai

第17回 新雪ふみふみ

2011.1.1
イキモノのにぎわい

福島は昨年末から雪つづき。
私のいるところは豪雪地帯でないけれども、夜半にある程度
雪かきをして、朝も雪かき。
キンッと引き締まる空気のなか、太陽が阿武隈山系からのぞいて
来る前に、一面、銀世界になった畑の上をさくさく歩いていくと、
小型哺乳類と思われる、見えるか見えないかの小さい足跡と、
中型哺乳類と思われる足跡が入り乱れているのに遭遇。

木々の周りをうろうろ探してみると、黒い塊が。
ほぐして見ると、毛のようなものがちらほら。臭いは強烈!
状況から足跡の大きいのはキツネか?小さいほうはノネズミか?
などとワクワク想像をめぐらしながら、朝餉の支度の前に、
雪かきを終わらせねばと急ぎ帰路へ。

そんな帰り道にウサギの足跡を発見。来たときはなかったので、
きっとすれ違い。残念!でもいつか出会えることを心待ちに。
小さな出来事にも感動する、ワクワクする、いろんなものを
発見する、そんな一年にしたいと思います。

(Tanji)