05月20日 (日)|手編みで作る~紙紐(かみひも)で猫ハウス!

1523319750421※イメージ写真です。今回グリーンはありません。

猫を飼っている方々のあこがれである『猫ちぐら』は、新潟県や長野県に伝わる伝統工芸(民芸)品です。

本来ならば国産の稲わらで作られるものですが、今回は講師が紙屋さんにお願いをして、特別に作っていただいた紙紐を使って作ります。

色は
ピンク
マスタードイエロー
ライトグリーン
ダークレッド
ラベンダー
ブルー
です。

お申込みの際、ご希望の色をお知らせください。

編みながら、お茶を飲んだり、おしゃべりしたり…時に集中したり。3回のWSでゆっくり、じっくりと『猫ハウス』を作ってみませんか?

日 時

2018年5月20日(日)、6月17日(日)、7月29日(日)全3回  13:00~16:00
※原則、3回全て参加可能な方

場 所

はまどま(横浜市南区)

内 容

特製の紙紐を使って、猫ハウスを作ります。1編み、1編み、愛猫のために作る猫ハウス…ゆっくりじっくり作っていきます。時間はかかりますが、完成の喜びは一塩!

参加費

●材料費:4320円(材料費は初回のみ頂戴します。使用する道具も含みます。)
●講習費:各回 4000円(お茶つき)
※各回ごとにお支払をお願いいたします。

講 師

講師:鈴木春美さん
茨城県の複数のカルチャースクールで和裁やつまみ細工、クラフトなどの講師を担当。
1枚の小さな布から、鮮やかで艶やかな和の世界を作り出すつまみ細工作品は、日本だけでなくカナダのAnime NorthやJapan Festivalなどでも披露されて好評を博している。
「猫ハウス」講座は3年ほど前から年に1~2回不定期で開催。毎回多くの参加者が楽しみながら猫ハウスを仕上げている。
こちらのインスタグラムのサイトから鈴木さんの作品を見ることができます。
https://www.instagram.com/rose_ark0502/

持ちもの

筆記用具、メジャー、持ち帰るための袋(エコバッグ等)

お申込み

下記の申し込みフォームよりお申し込みください。
その際に、紙紐の色(ブルー、ラベンダー、マスタードイエロー、ピンク(残りわずか))を必ず明記ください。

申込み締め切りは5月13日(日)
※締め切り後のキャンセルは、紙の返品ができないため、材料費のみお支払をお願いします。

◎申し込みフォーム:

●お名前 (*必須)
…複数名お申込みの場合は、代表者のみ入力お願いします(以下同)

●メールアドレス (*必須)

●参加日 (*必須)
…お手数ですが間違いを防ぐために入力お願いします
月 

●参加人数 (*必須)

●当日連絡がとれる電話番号 (*必須)
…ハイフン不要です  記入例)090xxxx1234

●お住いの地域
…町名まで入力お願いします  記入例)横浜市南区宿町

●年代

●メッセージ …ご希望やご不明な点など

captcha 画像の英数字を入力してください(スパムメール防止のため)

◎個人情報取り扱いについて:
※当法人の個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧下さい。

はまどまで土間仕事 | 活動予定